画像を拡大する

地域 スペイサイド
蒸留年代 1978年以前
瓶詰年代 1990年以前
熟成年数 12年
アルコール度数 53.3%vol
容量 75cl
ボトラー James MacArthur ジェームス・マッカーサー
シリーズ Fine Malt Selection ファイン・モルト・セレクション
ボトルタイプ Old: オールドボトル

消滅蒸留所 Pittyvaich 12年 James MacArthur  

販売価格(税込):
44,286
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
商品コード:
406-6
商品概要:
PITTYVAICH12年 James MacArthur 1990年発売品 シングルカスク・カスクストレングス 
蒸留所/ブランド:
Pittyvaich(ピティヴァイク)
蒸留所/ブランドURL:
http://www.james-macarthur.co.uk/
関連カテゴリ:
閉鎖/消滅蒸留所
ボトラー瓶詰業者 > ジェイムズ・マッカーサー James MacArthur
アーカイブ 保管庫 (売切)
ポイント: 0 Pt

ジェームス・マッカーサー社  JAMES MACARTHUR 


ジェームス・マッカーサー社は、「スモール・イズ・ビューティフル」を謳い、スコットランドのあまり知られていない蒸留所の樽出し(ボトリングの際に水を加えずにボトル詰めしたもの)のウイスキーをもっと多くの消費者に知ってもらうことを大きな目的として、1982年に創業。


現在でもこのポリシーを基本としていますが、10年から35年熟成のカスク・ストレングス・ボトルに加え、43度でのボトリングも行っています。

各々のウイスキーの状態を見極め、熟成のピークに合わせて瓶詰めする仕事ぶりは、繊細かつ丹念。


なお、このブランドはウイスキーマガジン誌において数 々の受賞を重ね、その品質は世界が認めるところとなりました。


日本でも90年代には輸入され、ケイデンヘッドのダンピーボトルなどとともに、愛飲家を唸らせてきました。


このボトルをはじめ、ジェームス・マッカーサーのオールド・ビンテージ・ボトルをどこかのバーで見かけたら、お見逃し無く。必飲です。


 


Pittyvaich ピティバイク蒸留所  所在地


1975年 ダフタウン蒸留所の隣に Arthur Bell & Sons社 によって操業開始


1993年   閉鎖


1994年11月  Diageo社はロンドンの東50kmにあるレイドンのジン工場が稼働できない非常事態に備えて、ピティバイクでジン蒸留実験を行った。


2002年 解体


稼働期間1975年~1993年約17年だけという短い期間でした。

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ
蒸留所/ブランドから選ぶ
商品名を入力
地域
熟成年数
蒸留年代
瓶詰年代
樽(カスク)
ボトラー
シリーズ
価格帯
 円 ~ 
 円
商品ステータス





その他の条件
在庫あり

Category

オールドリバー