画像を拡大する

地域 Highland ハイランド
蒸留年代 2000
瓶詰年代 2016
熟成年数 16年
アルコール度数 54.2%vol
容量 70cl
a single bourbon barrel
ボトラー James MacArthuri
ボトルタイプ Old: オールドボトル
  • NEW
  • 残りわずか
  • オススメ
  • 限定品

ARDMORE アードモア16年 2000 James MacArthur 石炭直火時代

販売価格(税込):
19,767
数量:
商品コード:
7-22
商品概要:
2001年石炭直火加熱蒸留からガス水蒸気加熱蒸留に変更したスコットランドで最後から2番目の蒸留所アードモア。Teacher's ティーチャーズのキーモルト。グレンドロナックを最後にスコットランドでは行われなくなった石炭直火蒸留で2000年に蒸留されたカスクストレングス54.2%の貴重なアードモア16年。ラスト1本。
蒸留所/ブランド:
Ardmore(アードモア)
蒸留所/ブランドURL:
http://www.james-macarthur.co.uk/
関連カテゴリ:
スコッチウイスキー > モルトウイスキー > シングルモルト > 現行品・限定品
新入荷
ボトラー瓶詰業者 > ジェイムズ・マッカーサー James MacArthur
輸入業者 > スコッチモルト販売 Scotch Malt Sales
ポイント: 179 Pt

Ardmore アードモア16年  2000 16年 


54.2% 70cl  石炭直火蒸留時代


James MacArthur ジェームズ・マッカーサー 


スペイサイド近郊、ハイランドのアバディーンシャーにあり、「ティーチャーズ」の原酒用として設立された蒸溜所。
ピーテッドモルトを使用し、軽やかで心地よいスモークとともに、ハイランドらしい素朴で麦芽の風味を感じるモルトとして知られる。
今回のボトリングは、まさにアードモアらしさに溢れるボトル。


淡いレモン色。薬品臭く、ピート、磯の香りを感じる。
クリーミーでコクがあり甘口。ドライフルーツ、ナッツっぽい。麦芽の甘さが続く。


 


TEACHER'S HIGHLAND CREAMのキーモルト


創業者ウイリアム・ティーチャーは、1860年の酒税法改正によって、異なる蒸留所のウイスキーをブレンドすることが税務署によって認可されるとすぐに、ブレンドウイスキーの創造に取り組みました。それがこの HIGHLAND CREAM。


Cream というと、エリッククラプトン、ジャックブルース、ジンジャーベイカーのトリオによるスーパーバンドがすぐに思い起こされますが、意味は同じで、「最高のもの」「精髄」という意味。数多あるロックバンドの中の真のロックバンドという自負の込められた言葉です。ウイリアム・ティーチャーも同様に、自ら創造したこのブレンドウイスキーこそ、数多あるブレンドウイスキーの中で最高のものという自負が込められていたと思われます。その言葉に違わず、素晴らしいブレンドウイスキーの銘酒として、ウイスキー通に愛され続けています。


すでに1861年にグラスゴーと近郊の18のショップで販売を開始していましたが、商標登録は1884年。


モルトの比率は45%と当時のスコッチでは珍しい高配合率で、現在もその伝統は受け継がれているようです。1976年にウイリアム・ティーチャー&サンズ社はアライドグループの傘下に入り、2014年サントリーの傘下となっています。


 


Ardmore アードモア蒸留所     所在地


初留基、再留基とも4基ずつ、計8基。型はタマネギ型。熱源は、強力なボイラーを使って水蒸気で加熱するため、重厚な酒質となる。


発酵槽は、木製。


麦芽のピート燻蒸はミディアムで、フェノール値は、25 ppm。


ノン・ピート麦芽を使って製造される Ardlair アードレアは、0ppm。


ブレンドウイスキー Teacher's の主要モルトを製造してきたため、シングルモルトとしの販売は非常に少ない。


 


1898年 William Teacher の子 Adam Teacherが 蒸留所を建設


1923年 有限会社として組織改編


1955年 蒸留器を2器から4器に増設


1974年 蒸留器を8器に増設


1976年 Teachers社がAllied Distillersに吸収合併される。


2001年 石炭直火加熱蒸留からガス水蒸気加熱蒸留に変更(スコットランドで最後から2番目。最後は同系列の 2005年 Glendronach)


2005年 アメリカのイリノイ州Deerfield に本社を置く"Fortune Brands"の後援を受けたフランスのペルノ・リカール社がアライド・ドメックを買収、ティーチャーズ・ブランド(アードモア、グレンドロナック)とラフロイグを傘下にいれる。


2011年 Fortune Brandsが2つの会社に分割し、そのひとつ Beam Inc.の管轄となる。   


2014年にはサントリーがジムビームを買収。現在、アードモア蒸留所はサントリーの傘下となっています。

数量:

商品の特徴

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ
蒸留所/ブランドから選ぶ
商品名を入力
地域
熟成年数
蒸留年代
瓶詰年代
樽(カスク)
ボトラー
シリーズ
価格帯
 円 ~ 
 円
商品ステータス





その他の条件
在庫あり

Category

オールドリバー