画像を拡大する

地域 Speyside スペイサイド
蒸留年代 1996年8月以前
瓶詰年代 2008年8月
熟成年数 12年
アルコール度数 53.5%vol
容量 700ml
a single refill cask バーボン樽の組み直し樽
ボトラー official オフィシャル
シリーズ The Manager's Dram マネージャーズ・ドラム
ボトルタイプ Limited: 限定品

GLEN SPEY12年 THE MANAGER'S DRAM 2008年リフィルカスク部門最優秀品

販売価格(税込):
43,490
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
商品コード:
34-6
商品概要:
傘下の各蒸留所の所長が最も優れた樽原酒を集めて、シェリーカスク部門とリフィルカスク部門2部門で、さらに最も優れたボトルを1本ずつ選ぶという、ユナイテッド・ディスティラーズ社内の企画をディアジオ社も受け継いだ規格品。非売品ですが、関係者から少量が市場に出てきます。このボトルは2008年リフィルカスク部門最優秀ボトル。
蒸留所/ブランド:
Glen Spey(グレン・スペイ)
蒸留所/ブランドURL:
http://www.diageo.com/en-row/Pages/default.aspx
関連カテゴリ:
アーカイブ 保管庫 (売切)
ポイント: 0 Pt

The Manager's Dram マネージャーズ・ドラム (蒸留所所長の選んだ最高の1樽)


United Distillersの各蒸留所の所長が自ら監督する蒸留所の最も優れた樽を1樽選んで瓶詰めしたもの。
各蒸留所の最も優れたボトルを集めて、その中からSherry Cask部門とRefill Cask部門の2部門で、さらに最も優れたボトルを1本ずつ選ぶという、ユナイテッド・ディスティラーズ社内の企画のための瓶詰品。非売品。大変貴重なボトルです。
企画は毎年ではなく、80年代末から、折々に行われてきました。
現在のDiageoディアジオ社もこの企画を継続しています。


非売品ですが、取引先等にも配られるため、稀に市場に出てきます。


 


GLEN SPEY グレンスペイ蒸留所  


所在地    近隣蒸留所:グレングラント、スペイバーン、グレンロセス


取水源:Deonie Burn デオニー小川


麦芽:主に自家精麦、ノンピート


糖化槽:ロイター式、糖化後の麦汁の透明度は曇り(傾向として出来上がるスピリッツは濃い味わいになる)。1回の大麦仕込量は4.4トン。


発酵槽:8槽、鋳鉄製、発酵時間46時間以上


ウイスキー酵母:プレス型


蒸留器:計4器、ボール型


熱源:水蒸気加熱式


コンデンサー:シェル&チューブ


ニューメイクスピリッツの度数:71-72%


バーレルエントリー樽詰度数:63.5%


 


1878年 とうもろこし商の James Stuart & Co.が蒸留所を建設 当初の名前は、"Mill of Rothes"


1887年 蒸留所の名前を Glen Spey に変更


1888年 James Stuart & Co.は、マッカラン蒸留所を買収し、替わりに、グレンスペイ蒸留所を、W. & A. Gilbey に売却。同社のブレンドウイスキー SPEY ROYALのキーモルトとして製造される。


1962年 W.& A. Gilbey ギルビー社と、Justerini & Brooks ジャステリィニ&ブルックス社の親会社 United Wine Tradersが合併して、新会社 Interanational Distillers &Vintnersとなる。


1970年 蒸留器を2器から4器に増設 2器の再溜釜 (Spirit Still) にはラインアームに精留器 (Purifier) が設置されている。


1997年 International Distillers & Vintners と Guiness が合併して、世界最大の酒造会社 Diageo となる。


2001年 花と動物シリーズ12年発売開始


2010年 オフィシャル特別ボトル21年を発売


グレンスペイは、主に J&Bのブレンド用として蒸留されている。その他に、銘ブレンドウイスキー Catto's の主要な構成モルトの1つ。

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

Category