画像を拡大する

地域 Speyside スペイサイド
蒸留年代 2010
瓶詰年代 2021
熟成年数 11年
アルコール度数 57.7%
容量 700ml
Refill hogsheads, a Fresh Sherry Butt 20か月
ボトラー Signatory Vintage
シリーズ Cask Strength Collection
ボトルタイプ Limited: 限定品
  • NEW
  • 残りわずか
  • オススメ
  • 限定品

MORTLACH モートラック11年 2010 シェリーバット SIGNATORY

販売価格(税込):
16,071
数量:
商品コード:
47-11-2
商品概要:
モートラックはマッカランと並びMEATY WHISKY(味の濃い)としてシェリー樽熟成品が定評。かつてジョニーウォーカーがオーナーでジョニ黒のキーモルトとしても有名。輸入元(ボニリジャパン)の在庫は発売と同時に卸売り完売しました。
蒸留所/ブランド:
Mortlach(モートラック)
蒸留所/ブランドURL:
https://www.signatoryusa.com/
関連カテゴリ:
スコッチウイスキー > モルトウイスキー > シングルモルト > 現行品・限定品
新入荷
ボトラー瓶詰業者 > シグナトリー Signatory Vintage
シェリー樽熟成ウイスキー
輸入業者 > ボニリ・ジャパン Bonili Japan
ポイント: 146 Pt

MORTLACH モートラック11年 


フレッシュ・シェリーバット樽で20か月後熟


70cl  57.7%


シグナトリービンテージ者の最高品質 CASK STRENGTH COLLECTION


蒸留:2010年2月8日


瓶詰:2021年9月17日


樽:リフィルホッグスヘッド(2樽)10年+フレッシュ・シェリーバット(1樽)1年8か月


瓶詰:682本 


 


【シグナトリービンテージ社】SIGNATORY VINTAGE SCOTCH WHISKY COMPANY


1988年エジンバラのプレストンフィールドハウスホテルの支配人アンドリュー・サイミントン氏が設立。


ファーストボトリングは1968年のシェリーカスク・グレンリベット。


エジンバラ・ニューヘイブンに事務所と瓶詰設備を構えていた。


2002年にエドラダワー蒸留所を買収して、事務所、熟成庫、瓶詰場を同蒸留所の隣に移転した。それらの建物は、かつての農場蒸留所の風情を再現した建築様式で建てられており、多くの観光客が訪れている。


海外への商品販売は、シグナトリー名と、ダンイーディアン名の2つのブランド名を使い分けて、それぞれのブランド商品の一手販売代理店契約を結んでいる。主にスイス、フランス、スペイン、イタリアなどで海外商品販売をしている。


フランスでは、Signatory シグナトリーブランドは、La Maison du Whiskyが取り扱い、Dun Eideannブランドは、Auxilが取り扱っている。


イタリアでは、Signatory シグナトリーブランドは、Velierが取り扱い、Dun Eideannブランドは、Donateが取り扱っている。


 


◆ BIG PEAT 2014年瓶詰品


アイラ島のモルトウイスキーだけをブレンドしたモ ルトウイスキー


ビッグ・ピートは、アードベッグをはじめ膨大なアイラ島のモルトウイスキーの樽を保有するダグラスレイン社が2009年に発売開始したブレンデッド・モルトウイスキーです。


使用されている蒸留所は、アイラ島のシングルモルトのみで、アードベッグ、カリラ、ボウモア、ポートエレンの4つです。


消滅した貴重なポートエレンが含まれているのが特徴です。


ポートエレンは1982~1983ビ ンテージ、アードベッグは16年物前後が使用されているようです。


毎年、5樽以下 の少量生産で、フィルターを掛けず、カラメルなどの着色料を使わない生一本という、品質を最重要視した商品です。


商品名 BIG PEAT には、Big Pete(体の大きい、偉大な、ピート)を掛けて、地元アイラ島の体の大きな Pete おじさんをイメージしたイラストが使われています。


 


Douglas Laing ダグラスレイン社


1948年にグラスゴーで設立されたボトラーですが、その前身はアメリカを主な取引先とする海運業者でした。当時はブレンデッドウイスキーの需要が爆発的に高まっており、スコッチウイスキーの輸出業に進出、その時のストックを原点として、ダグラスレイン社の歴史が始まっています。


同社が日本の皆様に愛されてきた理由は、その突出して高い品質にあります。ブレンデッドウイスキーの生産者(ブレンダー)としての一面を持つ彼らは、シングルモルトとしての基準に満たない樽は全てブレンデッドウイスキーへ回し、品質に妥協しないリリースを続けてきました。


1990年代末から発売開始となった Old Malt Cask シリーズは同社の中心的なシリーズで、基本的にアルコール度数50%で瓶詰めされています。素晴らしい酒質であり、同時に大変コストパフォーマンスに優れたボトルとして発売当初から発売と同時に即完売が続いているシリーズです。特に、2000年頃に発売された同シリーズの1960年代蒸留のアードベッグは大変安価で、かつ大変優れた品質によって、その後の世界的なアードベッグ人気の機運が生み出される原因となった伝説的なボトルと言われています。


同社は2013年に分社をして、弟のフレッド・レイン氏がダグラスレインという会社名を引き継ぎ、現在では娘のキャラ・レイン氏と共に同社を盛り立てています。 ブレンダーとしての経験を大いに生かし、ビッグピートを始めとする革新的なエリア別ブレンデッドモルト、リマーカブルリージョナルモルトシリーズをリリースするなど、意欲的なリリースを続けています。

数量:

商品の特徴

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ
蒸留所/ブランドから選ぶ
商品名を入力
地域
熟成年数
蒸留年代
瓶詰年代
樽(カスク)
ボトラー
シリーズ
価格帯
 円 ~ 
 円
商品ステータス





その他の条件
在庫あり

カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

Category