画像を拡大する

地域 Highland ハイランド
蒸留年代 1999
瓶詰年代 2019
熟成年数 20年
アルコール度数 53.5%vol
容量 70cl
a single bourbon barrel previously used in Islay
ボトラー Scotch Malt Sales 日本 & the Drunken Master 台湾
シリーズ Distilleries Collection
ボトルタイプ Limited: 限定品
  • NEW
  • 残りわずか
  • オススメ
  • 限定品

ARDMORE 20年1999 ディスティラーズ・コレクション 日本・台湾

販売価格(税込):
25,212
数量:
商品コード:
7-21
商品概要:
このボトルは石炭直火蒸留時代の貴重品。アードモア蒸留所は2001年石炭直火加熱蒸留からガス水蒸気加熱蒸留に変更したスコットランドで最後から2番目の蒸留所で名ブレンドウイスキーTeacher'sのキーモルト。日本のスコッチモルト販売と台湾のThe Drunken Masterのジョイントボトリング。アイラ島の蒸留所で熟成に使われたシングル・バーボン・バーレル樽で熟成した珍しいもの。
蒸留所/ブランド:
Ardmore(アードモア)
蒸留所/ブランドURL:
http://www.suntory.co.jp/whisky/ardmore/
関連カテゴリ:
スコッチウイスキー > モルトウイスキー > シングルモルト > 現行品・限定品
新入荷
ボトラー瓶詰業者 > スコッチモルト販売 Scotch Malt Sales
輸入業者 > スコッチモルト販売 Scotch Malt Sales
ポイント: 229 Pt

Ardmore 20年 1999  日本スコッチモルト販売+台湾 The Drunken Master ジョイントボトリング 


a single bourbon barrel previously used for Islay malt whisky maturation アイラモルトの熟成で使用されたバーボンバーレル樽   


70cl   53.5%vol   


柔らかなピートと麦の旨味が特徴的なハイランド・モルト「アードモア」 です。ラベルには記載上の諸事情でバーボン・バレルとなっていますが、正確にはアイラの蒸留所で使用されたEXバーボン・バレルで熟成されています。
ジンジャーを伴った軽やかな花の蜜、ゆったりと中間に漂うピート香、レモンピールの爽やかな香りがあり、口に含むと滑らかでわずかにオイリー、ジンジャーブレッド、バニラ、レモンや日向夏の皮、柔らかな麦汁の甘さが優しく広がります。フィニッシュは、シャープなスパイシーさがあり、柔らかなロースト感と蜂蜜やバターが鼻に抜け、ピート香とわずかな潮のニュアンスが口中に緩やかに留まります。

ラベルデザインは、ジョイントボトルのリリースに伴い、台湾の The DrunkenMaster代表の Li Chunfeng氏が選定したもので、赤い月と森に佇む侍の姿
軽快でシャープながらも、温かで柔らかな旨味を持った1本。



[テイスティングコメント]
アプリコット、ミルクチョコレートほのかに潮の香り、ロースト香を感じる。
クリーミーで柑橘、後からスモーク、徐々に塩っぽさを感じる。ドライフィニッシュでクセになる。


Ardmore アードモア蒸留所     所在地


初留基、再留基とも4基ずつ、計8基。型はタマネギ型。熱源は、強力なボイラーを使って水蒸気で加熱するため、重厚な酒質となる。


発酵槽は、木製。


麦芽のピート燻蒸はミディアムで、フェノール値は、25 ppm。


ノン・ピート麦芽を使って製造される Ardlair アードレアは、0ppm。


ブレンドウイスキー Teacher's の主要モルトを製造してきたため、シングルモルトとしの販売は非常に少ない。


 


1898年 William Teacher の子 Adam Teacherが 蒸留所を建設


1923年 有限会社として組織改編


1955年 蒸留器を2器から4器に増設


1974年 蒸留器を8器に増設


1976年 Teachers社がAllied Distillersに吸収合併される。


2001年 石炭直火加熱蒸留からガス水蒸気加熱蒸留に変更(スコットランドで最後から2番目。最後は同系列の 2005年 Glendronach)


2005年 アメリカのイリノイ州Deerfield に本社を置く"Fortune Brands"の後援を受けたフランスのペルノ・リカール社がアライド・ドメックを買収、ティーチャーズ・ブランド(アードモア、グレンドロナック)とラフロイグを傘下にいれる。


2011年 Fortune Brandsが2つの会社に分割し、そのひとつ Beam Inc.の管轄となる。   


2014年にはサントリーがジムビームを買収。現在、アードモア蒸留所はサントリーの傘下となっています。

数量:

商品の特徴

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品

カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ
蒸留所/ブランドから選ぶ
商品名を入力
地域
熟成年数
蒸留年代
瓶詰年代
樽(カスク)
ボトラー
シリーズ
価格帯
 円 ~ 
 円
商品ステータス





その他の条件
在庫あり

Category

オールドリバー