画像を拡大する

地域 Speyside スペイサイド
蒸留年代 2011
瓶詰年代 2021
熟成年数 10年
アルコール度数 54.6%vol
容量 70cl
a refill Barrel 800006
ボトラー Hannah Whisky Merchants
シリーズ Lady of The Glen
ボトルタイプ Present: 現行商品
  • NEW
  • 残りわずか
  • オススメ
  • 限定品

TORMORE エリクサー買収 トーモア10年 Lady of the Glen 2011

販売価格(税込):
11,616
数量:
商品コード:
58-6
商品概要:
スペイ川を見渡す地に1958年設立。フルーティで軽やかなスピリッツを製造することで評判の高い蒸留所。繊細で美味しいこの原酒は、再貯蔵バーボンバーレルで熟成されることによって、深みのあるバニラ、チョコレートの甘味が醸し出されています。2022年6月に Elixir Distillers がペルノリカールからトーモア蒸留所を買収しました。リフィルバーレル樽で綺麗に仕上がっています。
蒸留所/ブランド:
Tormore(トーモア)
蒸留所/ブランドURL:
https://www.ladyoftheglen.com/
関連カテゴリ:
スコッチウイスキー > モルトウイスキー > シングルモルト > 現行品・限定品
新入荷
ボトラー瓶詰業者 > ハンナ・ウイスキー (Hannah Whisky Mechants)
輸入業者 > ウイスクイー whisk-e
ポイント: 105 Pt

TORMORE トーモア10年


Category Single Malt


Bottler Lady of the Glen (LotG)


Vintage 19.01.2011


Bottled 13.09.2021


Stated Age 10 years old


Casktype Refill Barrel


Casknumber 800006


Number of bottles 258


Strength 54.6 % Vol.


Size 700 ml


 


★  Lady of the Glen レディ オブ ザ グレン
レディ オブ ザ グレンは元銀行員であったグレゴール・ハンナがスコットランドのファイフ2012年に設立した新進気鋭のインディペンデントボトラー「ハンナ ウイスキー マーチャンツ」のブランドです。
このブランド名はグレゴールが好きなスコットランドの物語「ザ グリーン レディ」に登場するヒロインのキャラクターに由来します。


ボトル1本1本に手書きでボトル番号が入っていますので、お届けするボトルの番号は写真のものとは異なりますのでご留意下さい。


 


◆ Hannah Whisky Merchants  ハンナ・ウイスキー・マーチャント


ボトリングの基本方針として、閉鎖蒸留所のもの、非常に珍しい樽で少量だけ熟成されたものに限定しています。


販売しているボトルは、The Lady of the Glen の名称で販売しており、ウイスキーの色合いがよく分かるように、クリアーグラスにシルクプリント・ラベルで瓶詰しています。


瓶詰は、シングル・カスク、カスク・ストレングス、冷却フィルター使用せず。このボトルは日本のwhisk-eの輸入品です。


 


TORMORE トーモア蒸留所 


美しい建築として有名な蒸留所


主にバランタインの原酒として製造されている


所在地


近隣蒸留所:クラガンモア、グレンリベット、グレンファークラス、タムデュ


トーモアは「大きい岩」という意味。


蒸留所の設計はサー・アルバート・リチャードソン(ロイヤルアカデミー会長)で、美しい蒸留所建築として有名。


敷地内に人口の池があり、冬季にはカーリング場になり、蒸留所職人たちの冬場のリクリエーションの場となる。


仕込水:ロッホ・アン・オー(黄金の湖)から流れ出たアクボッキー川の水


ポットスティル:初留・再留計4器でストレートヘッド型


初留器は、外部加熱式で、再留器には精留器が付けられていて、綺麗な酒質になる。


 


1958  創業 Long John International(シェーンレー社傘下、ニューヨークに本社、I.W. Harperなど所有、Dewar'sの米国内の販売権を持っていた)


1972  蒸留器を4器から8器に増設  石炭直火焚から水蒸気加熱に変更 


1975  Long John International をWhitbread & Co.が買収し、蒸留器を4器から8器


1984  水蒸気加熱式から木片による加熱式に変更(近隣の松の木の切り出しの切れ端を使う)


2005 Pernod-Richard ペルノリカール社がアライド・ドメックを買収し、トーモア蒸留所をシーバスリーガルの経営下に置いた。


それまでオフィシャルボトルとしてリリースされていた10年に変わり、12年を発売。


2000頃にオフィシャル15年が発売されていたが、今では見つけるのは難しい。


2022 6月 Elixir Distillers がペルノリカールからトーモア蒸留所を買収

数量:

商品の特徴

Hannah Whisky Merchants 社屋

Gregor Hannah 氏

TORMORE トーモア蒸留所

スペイサイド中流域、クラガンモア蒸留所の南3km


蒸留所の設計はサー・アルバート・リチャードソン(ロイヤルアカデミー会長)で、美しい蒸留所建築として有名。


 

TORMORE トーモア蒸留所

敷地内に人口の池があり、冬季にはカーリング場になり、蒸留所職人たちの冬場のリクリエーションの場となる。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ
蒸留所/ブランドから選ぶ
商品名を入力
地域
熟成年数
蒸留年代
瓶詰年代
樽(カスク)
ボトラー
シリーズ
価格帯
 円 ~ 
 円
商品ステータス





その他の条件
在庫あり

Category

オールドリバー