画像を拡大する

地域 Highland ハイランド
蒸留年代 2019
瓶詰年代 2021
熟成年数 12年
アルコール度数 43%vol
容量 70cl
sherry casks シェリー樽
ボトラー official オフィシャル (Diageo)
シリーズ Flora & Fauna 花と動物
ボトルタイプ Present: 現行商品
  • NEW
  • オススメ

Blair Athol ブレアー・アソール12年 花と動物 シェリー樽熟成

販売価格(税込):
10,417
数量:
商品コード:
68-1-N5
商品概要:
オフィシャルシングルモルトでは珍しいシェリー樽熟成品。コスパが高い美味しいスタンダードシングルモルトです。
蒸留所/ブランド:
Blair Athol(ブレア・アソール )
蒸留所/ブランドURL:
http://www.diageo.com/en-row/Pages/default.aspx
関連カテゴリ:
スコッチウイスキー > モルトウイスキー > シングルモルト > 現行品・限定品
新入荷
家飲み Daily Drams
初めての人へTOP10ウイスキー
シェリー樽熟成ウイスキー
輸入業者 > 都商会 Miyako
ポイント: 94 Pt

Blair Athol ブレア・アソール蒸留所 


所在地 ピトロクリー 隣接蒸留所:エドラダワー


取水源:ヴラキー山の800m付近にある泉を源とするオルダワー渓流の Kinnaird Burn キンナード川


麦芽:ピート燻蒸によるフェノール値は 0ppm(unpeated ピートを使わない)/ 製麦は、蒸留所内で自家製麦


発酵槽は、全部で6桶(木桶4槽、スティール製2槽)


蒸留器:合計4器。サイズは初留器14,000ℓ、再留器11,500ℓ。型はプレーン(ストレート)


プレーン(ストレート)型の蒸留器:胴体とネックが直線あるいは滑らかに結ばれていて、蒸留成分がそのままラインアームに到達するため、力強く、重厚な味わいになる、と考えられています。プレーン型を採用している蒸留所としては、スプリングバンク、ロングモーン、マッカラン、カリラ、ボウモア、ハイランドパーク、カードゥ、アベラワーなど、錚々たる蒸留所が挙げられます。


創業 1798年  創業者 John Stewart & Robert Robertson  スコットランドで最も古い税務署公認の蒸留所(グレンリベットは酒税法改正後の1824年公認)


当時の名前は、Aldour Distillery アルダワー蒸留所(アルダワー川の水を取水源としていたことに因む名前)  


1825年 Blair Atholに名称変更(10km北のアソール村に因む名前)


1886年 Peter Mackenzie Blending Houseによる買収(ブレンドウイスキー "Real Mackenzie" )


1932年 世界恐慌(1929年)から第2次世界大戦(1945年)にかけて不況により閉鎖


1933年 Arthur Bell & Sons がPeter Mackenzie社とDufftown蒸留所を含めて買収(1949年まで閉鎖) 


1973年 蒸留器を2器増設し、計4器に。ブレンドウイスキー”Bell”が英国でトップセールスを記録。


1985年 Guinness社が Arthur Bell & Sons 社を買収


1986年 Arthur Bell & Sons と Distillers Company Ltd が合併し、United Distillers となる。


1987年 蒸留所に観光案内所を設置


1991年 「花と動物12年」(first-fill sherry cask シェリー樽熟成)発売  絵の動物はオルダワー川の獺(カワウソ)


1997年 Guinness と Grand Metropolitan が合併し、Diageo となる。

数量:

商品の特徴

オルドアー川(獺川)から水を引いている

 'Aldour'(オルドアー)


ブレア・アソールは元々「オルドアー」と呼ばれていた。


現在も蒸留所に水を供給しているオルドアー川はゲール語で「カワウソの川」

ポットスティル

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ
蒸留所/ブランドから選ぶ
商品名を入力
地域
熟成年数
蒸留年代
瓶詰年代
樽(カスク)
ボトラー
シリーズ
価格帯
 円 ~ 
 円
商品ステータス





その他の条件
在庫あり

Category

オールドリバー