画像を拡大する

地域 Speyside スペイサイド
蒸留年代 1996
瓶詰年代 2019
熟成年数 22 Year Old
アルコール度数 47.9%
容量 70cl
1st Fill Sherry Butt シェリーバット樽
ボトラー Hart Brothers ハートブラザーズ
シリーズ Single Cask - Cask Strength
ボトルタイプ Limited: 限定品
  • NEW
  • 残りわずか
  • オススメ
  • 限定品

GLENTAUCHERS 22年 1996 シェリーバット HART BROTHERS

販売価格(税込):
21,780
数量:
商品コード:
35-11
商品概要:
ファーストフィルシェリーバット樽熟成の希少品。グレントファース蒸留所はデュワーズ社、ジョン・ウオーカーズ社と並んで当時ビッグスリーと言われたブキャナン社の創業者ジェームス・ブキャナンによって建てられました。ブレンドウイスキー最高峰ロイヤルハウスホールドの原酒として有名ですが、最近ではバランタインのキーモルトとして特に注目されています。ファーストフィルのシェリーバット樽20年越えでこの価格とは。
蒸留所/ブランド:
Glentauchers(グレントッチャーズ)
蒸留所/ブランドURL:
http://pernod-ricard.com/
関連カテゴリ:
スコッチウイスキー > モルトウイスキー > シングルモルト > 現行品・限定品
新入荷
ボトラー瓶詰業者 > ハート・ブラザーズ Hart Brothers
シェリー樽熟成ウイスキー
輸入業者 > スコッチモルト販売 Scotch Malt Sales
ポイント: 198 Pt

Glentauchers グレントファース 1996 22年


1st-fill sherry butt シェリーバット樽熟成


蒸留1996年12月


瓶詰2019年7月


カスクストレングス 47.9%


700ml


グレントファース蒸留所はデュワーズ社、ジョン・ウオーカーズ社と並んで当時ビッグスリーと言われたブキャナン社の創業者ジェームス・ブキャナンによって建てられました。ロイヤルハウスホールドの原酒年も有名ですが、最近ではバランタインのキーモルトとして特に注目されているモルトの一つとなっています。


 


スコッチモルト販売【テイスティング ノート】


熟した洋梨、リンゴ、徐々にトフィーが広がる。 しっかりとしたボディでクリーミー、スムースな口当たりです。 次第にオーク、ペッパーが現れ複雑な味わいに変化していきます。 グレントファースらしいフルーティーでフローラルな味わいが楽しめる1本です。


 


HART BROTHERS 【ハート・ブラザーズ社】


Hart家は、19世紀の末にグラスゴーの西の郊外のペイズリーで酒屋兼パブを経営していした。そのハート家に生まれた長男Iain と 次男Donald Hart兄弟が1964年にHART BROTHERSを創業。様々な蒸留所の原酒を買い付け、売るブローカーとして事業を発展させ、70年代には瓶詰工場、熟成庫を持ち、自社ブランドのブレンドウイスキーを発売。卸売業者、流通業者としても事業を拡大。1975年には長男Iainが引退。三男Alistairが参加し、チーフブレンダーとして、入手が難しいシングルモルトの調達に当たり、次男Donaldとシングルモルトの瓶詰業者としての事業を開始。2007年にHart Brothersが買収されたのを機会に、次男Donaldは独立し、息子アンドリューと2009年にメドウサイド・ブレンディング社を立ち上げました。三男のAlistairは経営責任者、チーフブレンダーとしてHart Brothers社に残りました。


ハートブラザーズは、今日、非常に希少かつ高額となっているシェリー樽熟成原酒を豊富に保有し、驚くべき低価格で世界中のモルト愛飲家に提供し続けているスペシャリストです。厳選された良質な樽を、最高の状態になるまで熟成をし続け、着色や冷却ろ過を一切行わず、一番良い状態になるまで瓶詰めを行いません。まさに「最高品質のウイスキー」。その品質だけでなく、その価格には驚かされます。コスパ抜群のシェリーカスク原酒を提供し続けてくれています。


 


GLENTAUCHERS グレントファース蒸留所 「トファースの谷」ペルノリカール社


近隣蒸留所:グレングラント蒸留所の東11km、オホロイスク蒸留所の東4km, ストラスアイラ蒸留所の西7km


Buchanac's Blend ブキャナン, Black&White ブラック・アンド・ホワイト, Chivas Regal シーバスリーガル, Royal Household ロイヤルハウスホールドのキーモルト


パゴダ屋根のキルン塔は、建築家チャールズ・ドイグの設計


ポットスティルは、初留・再留3基ずつの計6基でストレートヘッド型(オージー型、プレーン型)


操作は全てマニュアルで、ペルノリカール社の傘下の13蒸留所のトレーニングセンターを併設している。


 


1898年 James Buchanan ジェームズ・ブキャナンと W. P Lowrie により創業


1965年 蒸留器を2器から6器に増設


1969年 蒸留所での製麦(フロアーモルティング)の取り止め


1985年 Distillers Company Ltd. が蒸留所を閉鎖 その後、Allied Distillersの子会社が買収


1992年 操業再開


2005年 Pernod-Richard ペルノ・リカールが新オーナーとなる。

数量:

商品の特徴

Alistair Hart 氏(ハートブラザーズ3男)

Director, Chief Blender   Mr. Alistair Hart

パゴダ式のキルン塔はチャールズ・ドイグの設計

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

SEARCH

商品カテゴリから選ぶ
蒸留所/ブランドから選ぶ
商品名を入力
地域
熟成年数
蒸留年代
瓶詰年代
樽(カスク)
ボトラー
シリーズ
価格帯
 円 ~ 
 円
商品ステータス





その他の条件
在庫あり

カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

Category