画像を拡大する

地域 Highland ハイランド
瓶詰年代 2012
熟成年数 Non Age Statement 表記無
アルコール度数 46%vol
容量 1Litre
Ex-American / Ex-European Spanish Oak Sherry Butts
ボトラー official オフィシャル
シリーズ Travel Retail only

Old Pulteney Spectrum WK217 シェリーバット 2012年瓶詰

販売価格(税込):
27,077
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
商品コード:
92-7
商品概要:
2012年旅行免税店発売オフィシャルボトル。GOOD HOPE 第2弾。シェリー樽原酒。香りはスパイシーさのあるストロベリージャム、トーストした樽の匂い。味わいは塩っ気を感じる甘さ、若干スパイシーでタンニンを感じさせ、徐々にベリー系のフルーティさを感じる。余韻は緩やかで優しい美味さが漂う。
蒸留所/ブランド:
Pulteney(プルトニー)
蒸留所/ブランドURL:
http://www.oldpulteney.com/
関連カテゴリ:
アーカイブ 保管庫 (売切)
ポイント: 0 Pt

OLD PULTENEY オールド・プルトニー 


WK 217 Spectrum 旅行免税店限定発売品


70cl 46% シェリー樽熟成


2010年から2012年まで発売された漁船シリーズの3番目で最後に発売されたボトル。


WK 217 Spectrum とは、蒸留所の所在地の港町ウイックで製造された漁船の名前。


ウイックで1920年に建造、1922年に地元の漁師のグループが購入、地引網漁を最初に採用した流し網漁船。第二次大戦のときは港の警備艇として使われました。


SPECTRUMとは「可視光および紫外線・赤外線などを分光器で分解して波長の順に並べたもの」のこと。


このスペクトラムという名前に発想を得て、このボトルは旅行免税店限定発売品として2012年に9,600本限定発売されました。


アメリカンオークのシェリーバット原酒ユーロピアンオークのシェリーバット原酒をブレンドすることで、スペクトラムのような輝かしい多彩な香味が表現された特別限定品です。


このボトルに熟成年数表記がないのは、様々な熟成年数の原酒をブレンドしているためです。様々な熟成年数の原酒をブレンドすることによって、多彩さは広がります。


独特の形のボトルは、プルトニーの初留釜をデザインしたもの。

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品の特徴

このボトルの形状は、独特の初留器(写真左)を模したもの

ひょうたん型の独特のバルジ型初留器。蒸留器は写真の2器のみ。


オフィシャルボトルの独特の形状はこの蒸留器を基にデザインされました。

OLD PULTENEY プルトニー蒸留所と港町WICK ウイック  

所在地 Wick ウイック 


ウイックは「湾」という意味。かつてヨーロッパ最大のニシンの水揚げ港。


ニシンとニシン船をシンボルにしている。


プルトニー蒸留所開所後、Wickの港は無数の「銀と金の樽」が出ていく港として有名になった。


「銀の樽」はニシンを詰めた樽、「金の樽」はプルトニーのウイスキーのこと。


プルトニータウンに所在する。19世紀初頭に計画的に作られた町。


町つくりに参画した技師は、『宝島』『ジギル博士とハイド氏』の文豪ロバート・ルイス・スティーブンの父トーマス・スティーブン。


スコットランド本土で2番目の最北にある蒸留所


Thurso に Wolfburn ウルフバーン蒸留所(2012年創業) ができたため、最北端の蒸留所ではなくなる。


製造量の60%がシングルモルトとしての販売用に回されており、そのうち95%がバーボン樽での熟成、5%がシェリー樽、その他の樽で熟成されています。


蒸留器は大きなバルジ型2器。初留器は独特のひょうたん型。


1826年 James Henderson により創業。


1922年 ウイックの町はアメリカ禁酒運動の影響でアルコールの販売が禁止された。


1930年 操業停止


1955年 Hiram Walker が買収


1959年 フロアーモルティングを廃止


1961年 Hiram Walker が Allied Breweries によって買収される


1981年 Allied Breweries は、Allied Lyons に名称変更


1994年 Allied Lyons は、Allied Domecq plc に名称変更


1995年 Inver House が買収


1997年 オフィシャルボトル12年をリリース


2001年 Pacific Spirits が Inver House を買収。Pacific Spirits は、タイの Great Oriole Group の子会社 


2004年 オフィシャル17年をリリース


2005年 オフィシャル21年をリリース


2006年 Pacific Spirits が、International Beverage Holdings に改組されて、Inver Houseを子会社として蒸留所を運営させる。


2009年 オフィシャル30年をリリース


2010年 GOOD HOPE を旅行免税店で発売開始


2011年 GOOD HOPE 第2弾を旅行免税店で発売


2012年 オフィシャル40年をリリース


2013年 燈台3本トリオを旅行免税店で発売


2015年 オフィシャル30年を終売とし、35年をリリース

熟成庫が充実しているプルトニー蒸留所

Dunnage Warehouse

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

Category